•  
  • メール
最終更新日 2005年3月17日
ページID 000726印刷

保険料を滞納するとどうなるのですか?

質問

保険料を滞納するとどうなるのですか?

回答

 保険料を納期限までに納付しない場合は、督促状が送付されます。介護サービスを利用する際、滞納期間に応じて次のような措置(給付制限)がとられます。

  • 納期限から12か月以上滞納すると
     サービス費用をいったん全額負担し、区へ申請することによりあとから保険給付分(9割)が払い戻されます(償還払い)。
  • 納期限から18か月以上滞納すると
     払い戻し申請しても保険給付分(9割)の全額または一部が差し止められたり、その差し止め額から保険料滞納額を差し引くこともあります(給付の一時差し止め)。
  • 納期限から24か月以上滞納すると
     利用者負担(通常は1割の自己負担)が、3割に引き上げられたり、高額介護サービス費などが受けられなくなる場合もあります(給付額の減額)。

このページについてのお問い合わせ先

区民サービス管理部 介護保険分野 介護資格保険料担当

区役所2階 6番窓口

電話番号 03-3228-6537
ファクス番号 03-3228-8972
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝日を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート