•  
  • メール
最終更新日 2018年2月13日
ページID 025238印刷

65歳からの心豊かな生き方

社会参加の割合が高い地域ほど、転倒、認知症やうつのリスクが低い傾向がみられることが近年の研究で明らかになっています。つまり、地域に居場所があり、役割があり、仲間がいることが心身の健康づくりにとって、不可欠なのです。このページでは、「地域の様々な活動」や「いざというときへの備え」をご紹介します。
人生をより豊かなものにしていくためのきっかけとしてください。65歳からの心豊かな生き方
気になる項目のページをご覧ください。

運動で元気に

健康のためには、運動は基本です。これまで運動してこなかったから、スポーツ施設に行くのは不安という方も、ご覧ください。

学びで豊かに

興味や関心を同じくする仲間と出会いたい方、何歳になっても学びたいという方に向けたページです。

地域の活動にチャレンジ

地域の防災や防犯活動が気になっている方、地域の祭りに参加したい方、自分ができることを活かしたい方、ボランティア活動に興味はあるけど、どうしていいか分からないという方も、ご覧ください。

仕事で輝く

自分ができることを就労という形で活かしたい方、家事に自信がある方に向けたページです。

いざというときに備える

これからの暮らしやエンディングについて、今のうちに考えておきたい方、介護が必要になったとき、どうしたら良いか不安に思っている方に向けたページです。

このページについてのお問い合わせ先

地域支えあい推進室 地域包括ケア推進分野 

〒164-8501 東京都中野区中野四丁目8番1号

電話番号 03-3228-5609
ファクス番号 03-3228-8716
メールフォーム
受付時間 月曜日から金曜日までの午前8時半から午後5時まで(祝休日、年末年始を除く)

このページを評価する

ウェブサイトの品質向上のため、このページについてのご意見・ご感想をお寄せください。
より詳しくご意見・ご感想をいただける場合は、お問い合わせ・ご意見フォームからお送りください。

簡易アンケート